僕が実際に効果を感じたオナ禁失敗後(リセット後)の回復方法を紹介します。

オナ禁失敗した人「しまった!誘惑に負けてオナニーをしてしまった!!なにかいい回復方法を教えて欲しい」

この記事では僕個人が考えたオナ禁失敗後の解決策を教えます。

本記事の内容
  • ネットで調べたら出てくるオナ禁失敗後の対策は本当に効果があるのか?
  • 僕がオススメするオナ禁失敗後の早期回復方法
ちなみに、現在の僕はオナ禁を継続歴が15ヵ月ほどです。
特に我慢することもなく楽々継続できています。そんな僕が考えたオナ禁の効果を上げる方法は以下の記事でまとめているので興味のある人はぜひごらんください。

【リセット厳禁】圧倒的におな禁の効果を上げるおすすめの方法13選

2018年8月31日

しかしそんな僕でも、これまで何十回とオナ禁に失敗してきて、そのたびにネットに書かれているオナ禁失敗後の対処法を試してきました。

しかし、正直どれもイマイチ。実感できるほどの効果はありませんでした。

そんな中、僕自身いろいろ試した中で、オナ禁失敗後の回復にとくに効果のあった方法を紹介したいと思います。

1.ネットにあるオナ禁失敗後(リセット後)の回復方法は、本当に効果があるの?

結論、ネットで出てくるオナ禁失敗後(リセット後)の回復方法は、どれもイマイチです。
ただし、全てがまったく効果がないというわけでもないので、軽く紹介しておきます。

方法①:とにかくたくさん汗をかく

汗をかくことで、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンを排出することができます。

しかし同じ汗をかくことでも、サウナや岩盤浴よりも運動のほうが個人的に効果が高いと思います。

特に、登山がおすすめです。

補足
アムステルダム自由大学の研究によると、緑豊かな公園の写真を5分間だけみせただけで、副交感神経が活性化し、リラックス効果が得られたそうです

無機質なジムでランニングするのと、大自然の中で登山するのとでは私たちの精神に与える影響は違います。どうせ運動するなら大自然の中でしましょう。

恥ずかしながら、一昔前の僕は、汗さえかけばいいと思い、岩盤浴に何時間もこもって大量の汗を流していましたが、正直、あまり効果を感じませんでした。

それよりも登山に行ったほうが心身ともにスッキリし次の日に活力がわきます。

方法②:運動をする

先ほどもいいましたが、汗をかくことでジヒドロテストステロンを排出することができます。

そして、サウナや岩盤浴ではなく、運動で汗を流したほうが効果的です。
(おすすめは大自然に触れられる登山です)。

丸1日かかりますが、非常に効果の高いオナ禁リセット後の回復法(登山)は以下の記事をご覧ください。

【休日限定】おな禁失敗(リセット)後の対処法【早期回復】

2018年9月11日

そのうえ、日中に運動することで身体が疲労し、夜にしっかり眠れるようになります。

記事の後半でも紹介しますが、日中にオナニーした後にすぐ寝るのではなく、夜に質の高い睡眠をとることをおすすめします。

日中に中途半端に寝てしまうと、夜に眠れなくなってしまい、結果として翌日にも影響がでてしまいます。

ですから、日中にオナニーしてすぐに寝るくらいなら無理してでも運動をして、身体をとにかく疲れさせましょう。そして、夜にしっかりと質の高い睡眠をとったほうが、絶対に回復は早いです。

方法③:亜鉛やノコギリヤシのサプリメントをとる

亜鉛はテストステロンを増やし、ノコギリヤシはジヒドロテストステロンの生成を抑制するといわれています。また、亜鉛にもジヒドロテストステロンの生成を抑制する効果があるとのことです。

上記の理由から、亜鉛サプリメントの摂取をネット上では推奨されていますが、効果のほどは不確かです。

ただ、亜鉛は日本人に不足しがちなミネラルですので摂取しておいて損ということはありません。

より詳しい亜鉛の効果については下記の記事にまとめているので興味のある人はごらんください。

亜鉛というミネラルについて。その役割や効果をまとめてみた。

2018年11月28日

ちなみに、手ごろに亜鉛が摂れる食材は牡蠣や豚レバーです。牡蠣は時期によっては全然売ってないので、そのときは豚レバー一択です。

ただ、豚レバーや牡蠣が苦手な人はサプリに頼ってもいいかと思います。ちなみに、僕はテストステロン値を高めるために毎日亜鉛サプリを飲んでいます。

亜鉛の効果(通説)
  1. テストステロンの分泌を増やす
  2. ジヒドロテストステロンの分泌を減らす
Thorne Research, 亜鉛ピコリン酸、15 mg、60カプセル
ご使用の目安
毎日1錠を1~2回、または担当医師の指示に従って取る。

方法④:オナニーで消費した分のエネルギーをしっかり補充する

出してしまった精子のエネルギーを補充しなければならないと普通は考えてしまいがちですが、はっきりいってこれは大きな間違いです。

肉やプロテイン、亜鉛、豆乳、トンカットアリ、マカなどなど、食べ物やサプリから栄養をしっかり補充しなけらばならない気がしますが、それはただの気のせいです。

もちろん身体にとってこれらの栄養素は必要ですが、往々にしてこれら全部を摂ろうとすると食べすぎになってしまい、逆効果となります(理由は後述)。

そしてここがこの記事で一番重要なことなんですが、オナニー後の食べすぎは絶対にやめてください。リセット後の回復が望めないばかりでなく、むしろ悪影響のほうが多いです。

オナニー後のエネルギー回復を暴飲暴食をする大義名分にしないでください。もう一度言いますが、食べ過ぎは絶対にダメです。これは絶体のルールです。

暴飲暴食は、食べ物の消化と吸収に多大なエネルギーを必要となり、身体そのものの回復がおろそかになってしまいます。
また、胃腸にも負担をかけ、肌荒れの原因にもなります。

猫や犬などの動物は、体調の悪いときは一切食べ物を食べません。
人間も風邪をひいたときは食欲がなくなりますが、それと同じことです。身体を回復させるためには、「食べないこと」というのがけっこう重要です。この事実を知らな人は意外と多いです。

猫や犬などの動物は本能的にそれを知っているので、体調の悪いときは食べ物を食べないのです。

ただ、食欲を我慢しすぎて逆に身体にストレスになるくらいまで我慢する必要はありません。
コーヒーには食欲を抑える効果がありますのでおすすめです。

方法⑤:瞑想をして罪悪感を減らす

オナニーをしてしまった後は猛烈なほどに後悔してしまいます。自分の意志の弱さに落胆し、そのあとすぐにやってくる身体のだるさや不調、そしてそれが何日か続くことを考えると、精神的・肉体的ダメージは相当なものです。

ただ、出してしまったものはしょうがないので、気持ちを切り替えるしかありません。なにかにチャレンジすると必ず失敗というものは訪れます。

ということで、オナニー直後の暗い気分を切り替えて心を落ち着かせるために、瞑想は効果があるとされていますが、実感として効果を感じたことはありません。

一方で、長期的な瞑想のメリット・効果については僕は信じていまして、毎朝欠かさず瞑想をおこなっています。

そうはいってもオナ禁失敗後の回復という意味で特に効果はないと思います。

ただし瞑想そのものは、世界の一流といわれている人たちが実践している科学的にも効果が実証されている方法です。瞑想の効果なんかに関しては下記記事にまとめています。

【体験談】瞑想の効果で性格と人生が変わる!?

2018年4月1日

2.僕の一番のオススメは食事の量を減らすことです。そしてもっとも効果が高いのは断食です

ここからが僕が特におすすめする、オナ禁失敗後(リセット後)の回復方法です。

オナ禁失敗後(リセット後)には、絶対に断食をオススメします。

さきほどもいいましたが、オナニーでエネルギーを消費したんだからと、エネルギーを補充するために暴飲暴食をするのはもってのほかです。

早期回復のためには、とにかく食べないことがわりと重要です。

断食の効果

断食をすることで、胃、小腸、大腸、肝臓などあらゆる臓器の休息につながります。

 

ただ、いきなり丸1日断食するのは現実的ではありませんし、そこまで極端な断食をする必要もありません。

1回の食べる量をグッと減らすだけでいいです。腹5分くらいには最低落としましょう。

2.1.朝はコーヒーのみで十分です

僕の場合、普段からそうなんですが、朝はコーヒーのみです。

コーヒーに含まれるカフェインには食欲を抑える効果があるため、食欲がかなり抑えられます。

身体がいったんそれに慣れてしまうと、無理して朝食をとる必要もなくなり、お金と時間の節約にもなって一石二鳥です。

そして、お昼と夕飯は野菜を中心として、品質の良いお肉を腹5分(奮発して黒毛和牛のサーロインを食べると特に効果的です)くらいまで、よく噛んで味わって食べてください。

2.2.朝だけ断食をすることで腸内環境を改善する

断食の効果

断食をすることで、腸内環境を改善し、体調を良くします。

腸内環境は、食生活に大きく影響を受けます。

もっとも腸内環境に悪いことは、食べ過ぎです。
それ以外にも甘いものや、加工食品、人工甘味料は、腸内の悪玉菌が増えやすくなります。

悪玉菌が増えることで、腸内が炎症を起こし、アンモニアなどの有害な毒素が血液に流れ込み、心身共に不調の原因となります。

オナ禁失敗後の不調のうえに、腸内環境の悪化による不調というダブルパンチを避けることは大切です。

逆に腸内環境を良くして体調を整えるためにも断食をする必要があります。

補足
空腹が8時間以上続くと、腸は蠕動運動をはじめ、モチリンという消化管ホルモンを分泌します。このモチリンは、腸の蠕動運動を活発にして、腸の老廃物の排泄を促進します。
朝食を抜くことで、空腹時間が長くなり、モチリンの分泌が増えるので、腸内の老廃物の排泄を促進することができ、腸内を綺麗にすることができます。つまり、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やして腸内環境を整えることができます。

ただ、朝だけ断食をしただけでは腸内環境が整わない人もいます。そういった人はそもそもの腸内細菌のバランスが悪い可能性が高いため、腸内細菌のサプリメントをおすすめします。

実際、嘘みたいなはなしですが、毎食後に腸内細菌サプリを飲むようにしてから、毎朝快便になりました(それまでは3,4日便が出ないことが当たり前でした・・・)。

便秘解消に効果あり。「PROBIOTIC-3」というサプリが凄かった件について

2018年10月3日

3.昼間に寝てもたいして回復しません。寝るのは夜まで待って、普段よりも早めに寝るのがおすすめです。

オナニー後は普段は感じないような、気怠い感じの睡魔が襲ってきます。だからといって、この時に絶対に寝ないでください。
(ただし、オナニーしたのが夜中の場合は寝てしまうしか方法がありません。テレビとかネットを見ずにさっさと寝てしまいましょう)。

たしかに、オナニー後に寝たらすっきりして多少は回復します。しかしそうすると、睡眠のサイクルが崩れて夜に寝れなくなってしまいます。

僕の経験上、昼間に下手に寝るよりも、その睡眠は夜まで待っていたほうが、長期的にみると回復が早いです。

家にいると睡魔に勝てない可能性が非常に高いので、オナニーしてしまった後はすぐに外出してください。家から近いと身体が怠いがためにすぐに家に帰ってきがちなので、とにかく遠くに行くのが個人的にはおすすめです。自分が行きたいと普段から行きたいと思っていたようなところに行きましょう。動物園でもいいですし、映画を見に行くでも、思い切って一人ディズニーでも!(個人的にベストなのは、冒頭でも紹介したように登山です)。

また、家にいると邪なエロイ考えが再び蘇ってきて、二度目、三度目とリセットをしてしまう最悪の事態になりかねません。

ですので外出しましょう。

とにかく外出して街中をウロウロしているだけでも結構疲労がたまって、夜中になると自然と眠れるようになります。

少し遠くの場所で、普段はあまり行かないようなところ、かつ自分が行きたい所にいって楽しんじゃいましょう。そして普段よりも1~2時間くらい早めに寝てください。

寝つきが悪いという方は、メラトニンのサプリを試してみてください。

【寝つきが悪い人向け】睡眠サプリのメラトニンに効果があった件

2018年10月7日

まとめ

オナ禁失敗後(リセット後)の早期回復方法を、僕の経験からまとめました。

ただ、そうはいってもリセットしてしまうと必ず身体に不調がやってきますので、リセットしないことがなによりも重要です。

そのことだけは肝に銘じてください。

ただ、本記事に書かれてあることをすれば、ダメージを抑えることは可能です。

それでは本記事のポイントを以下にまとめます。

オナ禁リセット後の早期回復で大切なポイント
  1. 休日であれば登山をして、しっかり汗を流す
  2. 亜鉛サプリをとる
  3. 暴飲暴食はしない
  4. できれば朝はコーヒーのみで済ます
  5. 満腹まで食べず、腹5分程度に抑える
  6. 運動をして身体を疲れさせ、質の高い睡眠をする

すべてをいきなり実践するのは大変かもしれませんが、できる範囲で試してみてください。

ちなみに、上記の大切なポイントは、オナ禁失敗後だけでなく、普段から僕が健康的な状態を維持するためにしていることでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です